NEWS
フィラリア予防は何か月必要?

こんにちは。

大分暖かくなってきましたね。そろそろ、いろいろな虫が出てきます。

虫と言えばフィラリアが犬で重要な寄生虫ですが、何か月の予防が必要なのでしょうか?

基本的に「観測された1か月後から最終的な観測日の1か月後までの予防が必要」とされています。愛知県は蚊が3~4月から11月まで観測されていますから、4~5月から12月までの8~9か月が予防期間ですね。(僕は去年、2月に蚊を見ました、温暖化は恐いものです)

アメリカでは「蚊の観測がされていない時期も含めて毎月予防した方が良い」と提唱する人もいます。理由の一つは「人はつい忘れるから習慣的に飲ませる方が忘れない」だそうです。

通年(12か月)予防するのと8~9か月予防するのは、個人的にはどちらも正しいと思います。間違いなく言えるのは、予防期間が8か月未満になってしまうよりも8~12か月の方が確実に優れているという点です。つまり愛知県の予防期間は「8~12か月」です

何を選択するにせよ、しっかりと予防する事を心がける事が動物の幸せにつながります(^^)

 

一覧に戻る

トップへ